共済病院の看護師の面接対策

共済病院看護師転職TOP >> 共済病院の看護師の基礎 >> 共済病院の看護師の面接対策

共済病院の看護師の面接対策

共済病院に転職すると決めたなら、さっそく面接対策を始めなければなりません。看護師の転職では、通常は筆記試験などはないため、面接が非常に重要なポイントとなります。面接での受け答えによって共済病院で働けるかどうかが決まってくるのです。

まず共済病院に転職する場合、重要になるのが転職理由・退職理由です。特に看護師として働いていて転職する場合には、面接官の納得のいく転職理由を述べる必要があります。もちろん給与面や人間関係に不満があって転職を考えることもありますが、そのまま述べてしまうとあまり印象が良くありません。面接官としては、雇用してもまた給与面などに不満があったらやめられてしまうのではないかと思ってしまうでしょう。

そこで、スキルアップを目指しているといったポジティブな内容の転職理由にしておく必要があります。特に共済病院では先進医療も行われていることが多いですし、看護師の資格取得も勧められています。自分の知識を深め技術を向上させるチャンスがいっぱいあるので、その点を転職理由に含めると印象が良くなるでしょう。

続いて志望動機も重要なポイントです。どの共済病院でも志望動機を尋ねられます。ここでとても大切なのが、事前の調査です。その共済病院でどんな医療が行われているのか、どんなところに力を入れているのかを把握しておくと、その点を含めた志望動機を述べることができます。ただ共済病院で働きたいという熱意だけでは、面接官を納得させることはできません。特に、これから取得したい資格などを志望動機に入れると、より説得力のある志望動機となるでしょう。

最近では、面接で自己アピールをするように求められることが増えてきました。共済病院に転職するときの面接対策としては、自分の今までの経験を自己アピールに含めることが挙げられます。今までの自分のしてきた仕事と共済病院に就職してから行いたい仕事を関連付けてアピールすれば、面接官の心を動かすことができるでしょう。可能な限り、自己アピールに入れる経験や事例は、具体的なものにしましょう。具体的であればあるほど説得力のある話になり、熱意を込めやすくなります。

面接で話す内容だけではなく、服装や話し方も注意する必要があります。服装は、とにかく清潔感のあるものを心がけましょう。医療に携わる者として清潔感は非常に重要です。さらに敬語の使い方にも気を付けて、敬意を感じられる話し方ができれば多少のミスがあっても問題ありません。

共済病院看護師の転職サイト人気ランキング

  サービス名 料金 転職エリア オススメ度数 詳細
マイナビ看護師 無料 全国 ☆☆☆☆☆ 詳細



Copyright (C) 2017-2018 共済病院看護師求人ランキング All Rights Reserved.