共済病院の産婦人科の看護師求人

共済病院看護師転職TOP >> 科別の共済病院の看護師求人 >> 共済病院の産婦人科の看護師求人

共済病院の産婦人科の看護師求人

病院にはいろいろな診療科がありますが、より命の大切さを感じることができるのは産婦人科であると言われています。産婦人科で看護師は出産に立ち会うことも多く、新たな命の誕生を目の当たりにするので、やりがいを感じる看護師も多くいます。共済病院でもそれは同様で、産婦人科を抱える共済病院の場合には、そこで働く看護師が求められることがあります。

そもそも産婦人科とは、産科と婦人科によって構成されています。産科は新生児の誕生を待つ科、婦人科は子宮など女性特有の臓器の病気などを治療する科という位置づけです。

産科では妊婦へのケアが主な仕事になります。妊婦はつわりなど体調を崩すことも多く、細心の注意を払ってケアすることが必要です。また陣痛が始まったなら、リラックスして出産に臨めるように精神的なケアも必要です。産科の看護師は分娩第一期と出産後の分娩第四期のケアを行うことができます。第二期と第三期は助産師の業務範囲なので、看護師は助産師の補助に回ることになります。新生児が誕生した後は、新生児が退院できるまでしっかりと体調をチェックすることが必要です。

一方で婦人科の場合、女性看護師はより患者の気持ちを理解してあげられるというメリットがあります。特に婦人科にやってくる患者は、女性特有の臓器に問題を抱えている方が多いため、看護師がより親身になって接することが重要なのです。より患者の身近にいてケアをしてあげられるというのは、やりがいのある仕事となるでしょう。産科でも婦人科でも看護師の仕事には大きな達成感があるのです。

では産婦人科の求人はあるのかというと、共済病院での求人はそれほど多くないというのが現状です。というのは共済病院自体の数が少なく、そのすべてが産婦人科を有しているわけではないからです。共済病院の産婦人科で働きたいと願っている人にとっては、狭き門ということになります。

しかし、求人が全くないわけではありません。求人が出るときは各共済病院のホームページなどに求人情報が掲載されます。今看護師として働いている方も、毎日のようにホームページをチェックしていれば、素早く求人を見つけることが可能です。産婦人科の求人情報は看護師専門の求人サイトなどでもあまり見られません。ですから、いかに根気強く求人を探し続けることができるかが転職成功のカギなのです。ぜひしっかりとこまめに求人情報をチェックし、産婦人科への転職を成功させましょう。

共済病院看護師の転職サイト人気ランキング

  サービス名 料金 転職エリア オススメ度数 詳細
マイナビ看護師 無料 全国 ☆☆☆☆☆ 詳細



Copyright (C) 2017-2018 共済病院看護師求人ランキング All Rights Reserved.