熊本中央病院の看護師採用情報

共済病院看護師転職TOP >> 病院別の共済病院の看護師採用 >> 熊本中央病院

熊本中央病院の看護師採用情報

熊本県熊本市にある熊本中央病院は、最先端医療技術や最新の医療機器を積極的に導入しながらも、地域住民のために地域医療に貢献している病院として人気があります。日本で初の次世代2層検出器スペクトラルCTを導入した病院としても知られていて、こうした最新の機器や技術を直接経験しながら働きたい看護師にとっては、やりがいや充実感を感じることができる医療機関と言えるでしょう。

熊本中央病院は看護師の転職候補先としても人気があります。看護師求人は病院の公式ホームページで行われていて、ニーズに応じて病棟看護師、外来検査部門の看護師、透析室付きの看護師、そして共済職員という立場で働く看護師という、4つに分類されています。そのため、例えば育児や家庭と仕事を両立したいから外来看護師として働きたいという人なら、外来検査部門に所属する働き方をすれば、毎日同じ勤務時間帯で働くことができるわけです。外来を希望だけれど病棟勤務になってしまうということはなく、入職してからサプライズがあったりガッカリする必要がない点は、大きな安心感につながりますね。

熊本中央病院の看護師募集は、ニーズがあれば募集が掛けられることは言うまでもありませんが、看護師のお仕事なら随時採用を行っているので、転職を考えている人は看護部まで問い合わせてみることをおすすめします。自分の専門性や経験を生かして転職できれば、転職によって収入アップすることも夢ではありませんよね。中途採用の場合には、経験者優遇となるため、転科を希望した転職だとなかなか採用には結び付きにくいかもしれません。しかし熊本中央病院は職員に対しても優しい医療機関なので、求職者の希望を最大限に考慮しながらフレキシブルな対応をしてくれます。

熊本中央病院で働く看護師の特徴の一つに、病院からの直接雇用となる看護師と、国家公務員共済組合連合会によって採用される共済職員と、異なる二つの雇用形態がある点があげられます。働き方やシフトなどはどちらでも変わることはありませんし、職場も同じですが、福利厚生や待遇の面で若干変わるので、どちらで働きたいかはあらかじめ考えたうえで応募することが必要です。例えば退職金の規定については、共済職員の場合には国家公務員の規定に基づいて支給されますが、病院からの直接雇用の場合には、病院の規定に基づいた支給となります。また、扶養手当の支給は、共済職員なら受け取ることができますが、病院からの直接雇用では扶養手当はついていないという違いもあります。

共済病院看護師の転職サイト人気ランキング

  サービス名 料金 転職エリア オススメ度数 詳細
マイナビ看護師 無料 全国 ☆☆☆☆☆ 詳細



Copyright (C) 2017-2018 共済病院看護師求人ランキング All Rights Reserved.